《社会・医療》
2013 09/30 -月- 10:19:15更新

[サイト名]Blog vs. Media 時評 [記事タイトル]北京大気汚染に真正面から向き合っていない中国
 北京でまたも最悪の大気汚染が発生。実はニュースにされなかっただけで重篤なスモッグは夏場も頻発していました。5年で改善との計画は打ち出されましたが、事態の深刻さにきちんと向き合っていないと指摘します。端的な例を挙げると、人民日報電子版で北京の天気欄は「今日は天高く空気爽快」といった調子の記事ばかりです。よく見るとところどころ数日に渡り記事がありません。その期間こそスモッグが発生していたのです。スモ...
(2013 9/29 -日- 20:11:10)

[サイト名]あなたの子どもを加害者にしないために [記事タイトル]近未来ドキュメンタリー「朝日のあたる家」が映すリアル(現実)
2013.9.20.午後2:25頃地震。長く大きな揺れを感じた。この辺は、震度2という表示だったが、表示下げてない?体感的には3強くらいの感じだった。揺れには慣れがあるが、まず頭をよぎるのが福1の4号機は大丈夫か?発生場所がやばかった。「福島県浜通り」だ。震度は5。上記履歴を見ると、2012.1以降少なくなっていた地震が2013.7に急増していることがわかる。
(2013 9/29 -日- 15:08:58)

[サイト名]ある産婦人科医のひとりごと [記事タイトル]JPTECプロバイダーコース (於:相澤病院)
9月21日に松本市の相澤病院で開催されたJPTECプロバイダーコース(第73回信州外傷セミナー)を受講しました。 ロード&ゴー、ログロール、全脊柱固定、高エネルギー事故など、一日中、普段全く聞き慣れない救急現場の業界用語が飛び交い、普段全くやり慣れてない手技の練習が続き、何から何まで初めてのことばかりで、還暦の身には大変な一日でしたが、救急救命士の方々がこんな大変な苦労をして病院まで患者さんを搬送して来てくだ...
(2013 9/29 -日- 12:15:58)

[サイト名]大石英司の代替空港 [記事タイトル]痴呆で遺族が賠償
※ 領土表記でグーグルマップ禁止令 政府“通知”に自治体困惑… http://news.livedoor.com/article/detail/8109625/  隣国のやり方を見ていると、ちと大人げない感じはしますけど。別に役所関係で使うな、と言われてもGoogle は痛くも痒くも無いだろうし。 てか、国内のマップに関してすら、OSみたいな外国支配を受けざるを得ないのは情けなくない? ※ <尖閣問題>中国、電撃作戦で尖閣占領の可能性―米メディアhttp://headlin...
(2013 9/29 -日- 11:51:03)

[サイト名]感染症診療の原則 [記事タイトル]10/23 第6回 GIMカンファレンス@東部
10月23日にお手伝いするセミナーのチラシをいただきました。 その内容の紹介です。 -------------------------------------------------------              第6回 GIMカンファレンス@東部                                                               日時 : 2013年10月23日(水) 18時45分〜20時30分 会場 : 済生会横浜市東部病院 3F 多目的...
(2013 9/29 -日- 9:05:13)

[サイト名]Heartlogic [記事タイトル]東京五輪2020予定地を歩く:有明アリーナ、有明ベロドローム、有明BMXコース
2020年東京オリンピックの競技場予定地となっているお台場周辺エリアの、2013年の様子を見てきました。 この寝転がったら気持ちよさそうな原っぱは、オリンピック招致プランの8番「ワールドクラスのバレーボール会場」となる有明アリーナの予定地です。 ▼招致プランはこちら: 招致プラン>>TOKYO 2020|2020年、オリンピック・パラリンピックを日本で! バレーボール会場「有明アリーナ」予定地 上記招致プランのページで「8」をクリックす...
(2013 9/29 -- 1:12:44)

[サイト名]Chikirinの日記 [記事タイトル](完全に詰まされたので)将棋をはじめることにしました
最近、将棋のルールを覚え始めたので、その経緯などまとめておきます。 <これまでの経緯> この夏は『未来の働き方を考えよう』の発行記念として、東京・大阪で何回か講演会を行いました。 そのひとつに、“某”超有名棋士の方が来てくださったんです。しかもその方は当時、竜王戦の挑戦者決定戦の決勝に残っていらっしゃいました。 お忙しい対局の合間に講演を聴きに来てくださったことに感激し、講演直後の控室でご挨拶した際...
(2013 9/29 -日- 0:00:00)

[サイト名]薔薇、または陽だまりの猫 [記事タイトル]JR北海道問題・・・/nonukeMLから(petrofさん)
連日報道されているところです。 たまたま小さな事故でしたが、大惨事がいつ起きてもおかしくありません。 根本原因ははっきりしているのです。 ◆現場に労働組合がないこと。 ◆ジャーナリズムがないこと。 これにつきると思います。 こういうといいすぎかも知れません。 正確にいえば、 ◆現場にまともな労働組合がないこと。 ◆まともなジャーナリズムがないこと。 手許に北海道新聞(2013.09.27.)があります...
(2013 9/28 -土- 22:43:21)

[サイト名]極東ブログ [記事タイトル]バレエ風ラジオ体操が面白い
 ラジオ体操をしていてやだなあと思うことが二つあって、一つは、号令。なんか軍国主義的なおっさんの声で号令が入っているじゃないですか、ラジオ体操。これが、ぐへえ。  僕の性向の問題かもしれないけど、他人から自分の身体を動かす命令を受けるのが、...
(2013 9/28 -土- 12:25:39)

[サイト名]内科開業医のお勉強日記 [記事タイトル]地中海ダイエット:食品中抗酸化作用は、摂取者ベースライン状況により補正的に働く・・・ サプリメントではそうはいかない
抗酸化作用というのは、カウンターパートがなければ、それ自体が、pro-oxidant(酸化促進)作用をもつ。抗酸化物質だけを大量にとると酸化促進物質として溜まる 2011年 06月 09日食品外の人工的サプリメントの怖いところはそれだと思うが、食品に於ける抗酸化作用、Mediterranean Diet、特に、バージンオイルに関しては、摂取者の抗酸化能力により、低活性なら抗酸化亢進的に働き、高活性なら抑制的に働くってところが良いと思う。Mediterranean diet a...
(2013 9/28 -土- 11:15:00)

[サイト名]ゲンダラヂオ(玄田ラヂオ) [記事タイトル]コブラ
ひさびさに 夜明けの こむら返り。 痛いと思いつつ 前回までの経験から 身体をなんとか 起こすようにする。 寝たままで体を 伸ばすより 回復は早いようだ。 朝も寒くなって きました。 みなさま お気をつけください。
(2013 9/27 -金- 7:00:39)

[サイト名]新小児科医のつぶやき [記事タイトル]医学部定員と入学者数
■医学部入学者数の実数 今週は学校基本調査とニラメッコ状態なのですが、医学部入学者数はやはり素直に入学者統計で良いと判断しました。編入学者も含めての合計です。でもって編入学者数が統計に出てこない理由は「どうも」大学卒の入学者はすべて編入学者になっており、卒業時の統計のみに表されていると考えます。学校基本調査は留年者数も統計で出しているのですが、編入学者の留年はカウントしないとなっていたのを確認した...
(2013 9/27 -金- 0:00:00)

[サイト名]socioarc [記事タイトル]ニュースメモ(2013/09/22-2013/09/28)
【2013/09/27】 [society] 欧州経済見通し 景況感改善が道しるべ ユーロ圏では「ドイツとその仲間たち」が先行回復へ 厳しい緊縮財政を取ったギリシャ、イタリア、スペインといった国は引き...
(2013 9/27 -金- 0:00:00)

[サイト名]きっこのブログ [記事タイトル]ラジオ・ジプシーな日々
あたしは、2年前からテレビもラジオもない生活をしてるので、この2年間はずっとパソ...
(2013 9/25 -水- 16:31:31)

[サイト名]吐息の日々 [記事タイトル][雇用政策]六本木ヒルズ特区のすすめ
先週金曜日に開催された第1回産業競争力会議課題別会合の資料が官邸のウェブサイトに掲載されておりました。その中に国家戦略特区の提案に対する田村厚生労働大臣提出資料というのがあるのですが、PDFをみると表紙には「厚生労働省提出資料」となっていて、まあ同じ意味ではあるのでしょうが、しかし田村大臣としては渋々な面もあったのではないかなどと邪推されて趣深いものがあります。 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/kadaibetu/d...
(2013 9/24 -火- 0:00:00)

[サイト名]内田樹の研究室 [記事タイトル]「公募校長」の資質について
昨日に続いて大阪の教育の話。 もうこんな話はしたくないのだが、毎日ひとこと言わざるを得ない話が新聞に掲載されるのだからしかたがない。 まずは毎日新聞の記事から。 大阪市の公募で就任した民間出身の校長の不祥事が相次いでいる問題で、市教委は19日、新たに3人の民間出身校長にセクハラやパワハラの疑いがあることを明らかにした。市教委は事実関係を調べ、処分を含めて検討する。 市教委や学校関係者によると、西成...
(2013 9/20 -金- 9:37:24)

[サイト名]アンカテ [記事タイトル] 放射脳と御用学者はどちらも「論文」の価値を見直せ!
原発問題についての議論が混迷するのは、一般の人と学者コニュニティの相互不信が一因になっていると思う。「御用学者」という言葉を乱用する人たちと「放射脳」という言葉を乱用する人たちだ。 両者が完全に合意することはあり得ないと思うが、今のレベルのすれ違いが宿命的でどうしようもないことだとも思わない。見逃されている重要なポイントがあると思う。 そのポイントとは、「論文」というものの価値を再認識して、それを...
(2013 9/20 -金- 0:00:00)

[サイト名]Arisanのノート [記事タイトル][テレビ番組]言葉と過程
http://biz-journal.jp/2013/09/post_2905.html 上の記事で松江哲明氏によってレビューされている『地方発ドキュメンタリー 〜いま、“在日”として生きる 大阪・朝鮮学校の1年〜』というNHKの番組だが、これは先に『関西熱視線』という関西ローカルの番組枠で放映された30分の内容を、45分に拡大して再編集し、全国放送したものだった。 そのローカル放送版に関しては、先に批判的な感想を、ここに書いた。 http://d.hatena.ne.jp/Arisan/201307 ...
(2013 9/16 -月- 0:00:00)

[サイト名]医療報道を斬る [記事タイトル]看護師に麻酔をまかせますか?
 麻酔科医の不足から、一部では、麻酔看護師制度を望む声があります。でも、日本の看護師のレベルは麻酔をまかせられるようなものなのでしょうか。こんな事...
(2013 9/12 -木- 21:21:58)

[サイト名]愛と苦悩の日記 [記事タイトル]Tsukasa Miyazakis Tweet About Girls Group Is Not Defendable
Tsukasa Miyazaki, an excellent Japanese violinist, is now bashed by numberless fans of a Japanese girls idol group called AKB48 because of his tweet. Before he appeared in a popular live music program Kayokyoku of Tokyo Broadcasting System Television, Mr. Miyazaki tweeted his complaint by saying that he will play the violin for backing AKB48 which he instinctively dislikes. This tweet is already deleted by himself. Here is a screen capture by somebody. This tweet is obviously offensive to this girls group AKB48. My question is why he accepted this offer if he dislikes AKB48 so terribly. If he ...
(2013 9/04 -水- 20:43:21)

[サイト名]Heartlogic [記事タイトル]ウェアラブルカメラ「GoPro」は、カメラでなくて「無人の撮影隊」と考えればよかった
これまで手を出せずにいた「GoPro」(写真手前の小さいカメラ)を、思い切って買ってみました。 GoProは「ウェアラブルカメラ」とカテゴライズされるように、手で持つのではなく、どこかに装着(マウント)して使うのが基本になります。 メジャーな用途はスキーやサーフィン、二輪車四輪車などのエクストリームスポーツ。そして、用途に合わせてサーフボード用、ヘルメット用、車載用など多彩なマウント用オプションがありま...
(2013 8/19 -月- 12:43:11)

[サイト名]たけくまメモ [記事タイトル]特別座談会~「ファミ通のアレ(仮題)」の歴史を検証する
「電脳マヴォ」で絶賛再掲載中の『ファミ通のアレ(仮題)』。これは、1993~95年に「ファミコン通信」(アスキー、以下「ファミ通」)で連載された、「ゲームマンガを描きそうで描かない変なマンガ家の変な連載マンガ」というコンセプトの作品だ。某日、突如として竹熊に召集をかけられたマンガ家の羽生生純氏、担当編集者(当時)の国領雄二郎、広瀬栄一両氏が、戸惑いながらも『ファミ通のアレ(仮題)』の歴史を検証する!(構成...
(2013 8/19 -月- 12:01:32)

[サイト名]benli [記事タイトル]陛下プロジェクト事件
 佐藤秀峰先生が@udxさんを訴えた事件の判決が7月16日に下されました。  佐...
(2013 7/18 -木- 16:30:18)

[サイト名]レジデント初期研修用資料 [記事タイトル]グリーン車の効能
公平であることは大切だけれど、サービスを販売する側と受ける側とでは、「公平」の感覚は大きく異なってくる。 恐らくは「えこひいきせよ。その代わり屈するのではなく恩に着せろ」という立ち位置が、サービス業や、人間関係を円滑に回していく上での落とし所になってくる。横車を押す誰かに対して、グリーン車に相当する選択肢を用意することで、不快の機会を遠ざけることができるのだと思う。 岩手県議のこと 外来での待ち時間...
(2013 6/13 -木- 11:35:13)

[サイト名]ガ島通信 [記事タイトル]少しずつ広がる情報発信の楽しさ 大槌町を初めて訪問してから1年が経過しました
久しぶりに岩手県大槌町を訪問してきました。写真展「大槌の宝箱」(大槌会場)から二ヶ月ぶりです。役場前の「どんりゅう庵」内に移転した大槌みらい新聞の新拠点を見て、現地責任者の松本さんやレポーターの皆さんと話をしてきました。同じタイミングで大槌に来ていた昨年夏のインターンで早稲田大学院ジャーナリズムスクールの藤井君たちが新拠点を訪ねてくれました。 昨年のゴールデンウィークに初めて大槌を訪問してから1年...
(2013 5/03 -金- 10:00:05)

[サイト名]赤尾晃一の知的排泄物処理場(わかば日記) [記事タイトル]55 加齢
55歳になった。イオンでG.G(グランド・ジェネレーション)扱いになるのがメリットか。でも,それって初期高齢者への仲間入りという響きでもある。そりゃ,本当に「じーじ」になっても不思議はない状況ではあるけど。能年玲奈は,宮藤官九郎脚本の本質を「大人の仮面を被った幼稚園児たちが出てる」と喝破した。男に,その傾向はより強く出るけどね。「無敵の5歳児」の世界だ。55歳とはつまり5歳×11なのだ。そして,還暦は5歳×12という形...
(2013 3/18 -月- 17:23:19)

[サイト名]ミッドナイト・ホームレス・ブルー(旧館) [記事タイトル]ブログ移転のお知らせ
 当サイトは2013年より、下記URLへ移転しました。  ■ ミッドナイト・ホームレス・ブルー  ■ http://homeless.social-welfare.org  また、貧困問題全般を扱うサイトを新設しました。  ■ 貧困.org  ■ http://poverty.social-welfare.org/  長らくご愛顧いただきましてありがとうございました。引きつづき、よろしくお願い申し上げます。
(2013 1/27 -日- 10:46:11)

[サイト名]法、刑事裁判、言語を考える [記事タイトル]■国際テロリストと国外犯ー「国家警察」なき日本の限界
産経ニュース MSN(2013.1.25 11:09) 「国外犯規定に基づき神奈川県警が捜査へ/現地情勢不透明、難航か」 アルジェリア人質事件に巻き込まれて死亡し、25日に政府専用機で帰国したプラント建設大手「日揮」の日本人スタッフ9人については、日揮の本社が横浜市にあるため、今後は神奈川県警が司法解剖して詳しい死因などを特定する。県警は刑法の国外犯規定に基づいて、殺人や逮捕監禁容疑などで捜査する方針だが、現地の情勢は...
(2013 1/25 -金- 17:31:24)

[サイト名]【海難記】 Wrecked On The Sea [記事タイトル]クローン人間の倫理
クローン人間の倫理      クローン人間の倫理性     ―Ethics of Human Cloning                    上村 芳郎 (UEMURA,Yoshiro)0 昨年(1997)の大きな話題の一つに、イギリスで作られたクローン羊ドリーがある。スコットランドのロスリン研究所で、雌の羊(A)の体細胞から取った遺伝子を、羊(B)の未受精卵に移植し、これを羊(C)の子宮で代理出産させることによって、元の羊(A)と同じ遺伝子を持った別...
(2012 6/02 -土- 18:36:00)

[サイト名]本田宏の「勤務医よ、闘え!」:日経メディカル ブログ [記事タイトル]5年間お世話になりました。「勤務医よ、闘え!」最終回です。
 2006年8月頃、日経メディカル オンライン編集部の担当者から「ブログを書いてみないか」とお誘いを受けた私は、「医療崩壊を阻止し、再生のために地域医療の現場から情報を発信できる良いチャンス」と考えて、そのお話をお受けしました。それから早いもので、もう5年が経過しました。
(2011 11/28 -月- 0:00:00)